小学館_ハズレなし!鉄板BCフェア 裏社会まんが特集

小学館_ハズレなし!鉄板BCフェア 裏社会まんが特集小学館_ハズレなし!鉄板BCフェア 裏社会まんが特集
  • バイオレンスアクションバイオレンスアクション
    バイオレンスアクション
    浅井蓮次 / 沢田新 / 小学館
    =================怖い。可愛い。面白い。用はないけど依頼したい―ONE『モブサイコ100』『ワンパンマン』=================暴力団抗争の行き違いから、組に家族を殺された拷問専門の[医者]。[医者]は復讐を誓い、組潰しを「殺し屋派遣業」に依頼する。派遣されたのは[簿記専門学校生]の[女子]。彼女こそ指名NO.1の凄腕ヒットガール。名前は――[ケイ]。==============暴力と金と欲が渦巻く裏社会に咲く最強ゆるふわ殺し屋ガール・ケイ。とにかくヤバい!! 会いたい殺し屋NO.1!!THE バイオレンスアクション!!!
  • 黒×羊~12人の優しい殺し屋~黒×羊~12人の優しい殺し屋~
    黒×羊~12人の優しい殺し屋~
    木根ヲサム / 小学館
    ▼第0話/黒い羊、もしくは狼▼第1話/過去よりの男▼番外編/黒×羊×獅子 ●主な登場人物/角坂翔(若手ながら数々の賞をとった人気俳優。その素顔とは…?) ●あらすじ/とある新作映画の撮影現場。今や押しも押されもせぬ人気俳優ながら、人なつっこい笑顔を見せてやってきた青年の名は、角坂翔。貴公子から軍人、強盗までどんな役でも演じ分けられる角坂は、ここの監督をして「あいつは演技ができすぎる」「素でいる時ですら、あいつ自身が角坂翔という俳優役を演じているかのようだ」と言わしめる男である。そしてその日の帰り道、彼に“依頼”を持ちかけるひとりの少女が…(第0話)。 ●本巻の特徴/角坂翔。職業・俳優。そして、殺し屋。“羊の群れの中には、黒い羊もいる”――彼の目的とは、そして存在理由とは? 「月刊スピリッツ」大人気連載作品、待望の第1集!
  • ジキルとハイドと裁判員ジキルとハイドと裁判員
    ジキルとハイドと裁判員
    北原雅紀 / 森田崇 / 小学館
    裁判官・辺見直留は、ひとつひとつの案件に入れ込みがちで処理こそ遅いが、裁判官として希望に燃える有望な若手。頼りになる先輩判事・薬師寺の背中を追いかける毎日を送る中、ついに彼は2009年7月──裁判員制度導入初日を迎える。幸い、担当事件は単純なものだと思われたが…。正義とは何かを問う裁判員コミック!!
  • 帝王帝王
    帝王
    倉科遼 / 関口太郎 / 小学館
    野球に捧げた高校時代。卒業後は野球チームのあるメーカーに就職し、恋人もできてハッピーな毎日を送っていた翔。だが、変化も刺激もない単純作業を何十年も続けることに恐怖を覚え、半年で退職。さらに親友・金田の誘いで、トラック運転手として働き始めるが、金田が仕事中に事故死し、そのショックからまたも退職。そんな翔のもとへ、親友の小川が「ホストに彼女を奪われた」と喧嘩の立ち会いを頼みに来て…?
  • よるくもよるくも
    よるくも
    漆原ミチ / 小学館
    この[世界]には、上・中・下、がある。富めるものの住む[街]。貧しいものの住む[畑]。その下に、深く、暗い[森]――。 [畑]でうまい飯を出す高岡飯店。看板娘のキヨコは、母をささえながら店を切り盛りするはたらき者。ある日、店の常連の“裏の仕事の手配師”中田の頼みにより、[森]からやってきたという殺し屋「よるくも」の毎日のメシの面倒をみてやることになった。「よるくも」は[森]に使い捨ての子供として生まれ、感情を持たず、痛覚を持たず、読み書きの知識を持たないままに育ち、中田の指示により殺しの仕事を日々こなす青年。キヨコとよるくもが出会うことにより、[世界]は少しずつ壊れはじめる―― 圧倒的に鋭利な新才能が描く、愛と暴力の悲劇、開幕!!
  • 二匹のブル二匹のブル
    二匹のブル
    岩重孝 / 瀬叩龍 / 小学館
    横浜聖ヨハネ学園ボクシング部の太刀川リョオは、プロに転向し世界の頂点を目指す。一方、リョオの属する本牧拳闘倶楽部の息子・玄海源は高校生ながら、暴力団を次ーに制覇、悪の頂点を目指す。原作者・瀬叩龍は「美味しんぼ」でおなじみ雁屋哲の別名。
  • エグジスタンスエグジスタンス
    エグジスタンス
    倉科遼 / 河承男 / 小学館
    父親の仕事の都合で韓国に暮らしていた小田切隼人は、日本に帰国してからの居場所がなく、孤独な日々を過ごしていた。ある夜、外国人の売人に絡まれていた女性・ミーナを助けた隼人は、後日、再会した彼女に強引に誘われ「エグジスタンス」というバーを訪れる。だが、隼人への報復を企む外国人グループがエグジスタンスへやって来て…!?