ギャップ萌え男子特集

ギャップ萌え男子特集ギャップ萌え男子特集
  • 私たちは性欲が我慢できない。【フルカラー】私たちは性欲が我慢できない。【フルカラー】
    「若者の性欲、舐めるなって言ったよね」近づく彼の顔、上昇する体温…体は時々、私に無断で暴走する…――私には最近、悩みがある。それは「性欲が強い」という事。同僚いわく、30過ぎると女は性欲が高まるらしい!?そんな私にも、ひょんな事から彼氏ができた。少しいじわるで、気まぐれで、何を考えているかわからない彼…――「もう止まれないから、覚悟して」だけど突然、余裕のない表情。なんと、彼は性欲旺盛な23歳の男子だった!――「性欲の強い三十路女×性欲の強い若い男」の、ちょっぴり過激でピュアな恋、ここに開幕!
  • 私に勃ってくれて、ありがとうございます【フルカラー】私に勃ってくれて、ありがとうございます【フルカラー】
    「お前にだけ勃起するらしい」壁際に追い詰められてまさかの告白!?女としての自信なんか失っていたけれど…――彼氏とのセックスレスに悩むしのぶ。SEXを拒まれたり、女扱いされないことで自尊心が死んでいく毎日…。仕事も捗る筈がなくミスの連発。心配してくれた上司の蓮見は女子からモテモテで、私の悩みなんか打ち明けられるわけないって思ってたけど…。バランスを崩した拍子に抱きとめる逞しい腕と体、久しぶりの体温に思わずときめいているといきなりガッと腕を掴まれて…!?彼の口から出たのはあまりにも意外な一言で…
  • 西高校1年A組、菅原海くんは20歳。西高校1年A組、菅原海くんは20歳。
    優しく絡む舌、苦しいのに甘い吐息――大人って、みんなこんなキスしてるの…?同じ学年なのに、大人びていてかっこいい…そんな憧れの菅原海くん。ある夜、なんと彼が大人達とBARにいる姿を目撃してしまう。未成年なのにお酒飲むなんて…!心配する私に、海くんは「俺、ハタチなんだ」と教えてくれて…って、20歳!?しかも、2人だけの秘密にするご褒美に、大人のキスまでされてしまい――どうしよう、明日からどんな顔して会えばいいの…!?
  • 名森花純、先生ん家の子になります!【フルカラー】名森花純、先生ん家の子になります!【フルカラー】
    「男と同居するってこと、自覚しておけ」野獣だらけの先生の家で、キケンな下宿生活!?24時間ドキドキしまくり…!――高校3年生を目前にして、親の転勤が決まり、強制的に転校させられそうになる花純。すると、担任の瀬良先生が「どうしても残りたいならうちに来い」と誘ってくれて…。でもそれって2人きり!?と戸惑いながらも先生の家に行くと…先生の家は野獣だらけでした!?先生・不良・生徒会長・女装男子…と美男子たちにかわるがわるに迫られて、意識せずにはいられない…!私の新生活、どうなっちゃうの…!?
  • 窒息するほど舌を絡めて【フルカラー】窒息するほど舌を絡めて【フルカラー】
    ―その男の唾液は、唯一の薬。噛みつくような荒々しい口づけ、艶めかしく絡まり合う舌に、少女の体は甘く火照り乱されて…--原因不明の奇病「桜憑き」を患う少女、瑠璃。その薬を作ることができるのは、幼馴染で腕の良い薬師の葵だけだった。薬草を採るため山に登るも、突然の豪雨に見舞われ山小屋に避難する二人。しかしその時桜憑きの発作が始まってしまう。薬のない状態で発作を治める方法はひとつ――特殊体質である葵の唾液を瑠璃に与えることだった。治療のための口付けのはずが、それはやがて性的で艶やかなものに変わっていき…
  • 私が弟に監禁されるまで、あと91日。【フルカラー】私が弟に監禁されるまで、あと91日。【フルカラー】
    「あと91日経ったら、姉さんのカラダも、心も…俺のモノにするから」弟・奏多は超シスコン!今日も帰宅早々、「他の男の匂いがする…」と服を脱がされそうになる。早く姉離れさせないと!と思っていた矢先…私が同僚とデパートにいるところを目撃した奏多が、とうとう暴走!部屋に連れ込まれ、取り出してきたのは…手錠!?「外は危険がいっぱいだから、俺が閉じ込めてあげる」と拘束され、ベッドに押し倒される。そして、苦しげな表情をした奏多に、濃厚なキスをされて…「姉さんはずっとここにいて…もう外に出ないで」