「少年ハリウッド」コラボカフェが聖地原宿で、描き下ろしビジュアルやグッズも

アニメ「少年ハリウッド」のコラボカフェが、12月8日から2019年1月14日まで、東京・原宿のAMO CAFEにて展開される。

作中の舞台でもある原宿に「HOLLYWOOD TOKYO CAFE」としてオープンする同カフェでは、オリジナルのフードやドリンクを提供。また12月19日にはキャラクターデザインの土屋圭描き下ろしによる新規ビジュアルが公開され、店舗外装の装飾に使用されるほか、限定グッズも販売される。さらに12月8~16日、12月19~30日、1月4~14日の3つの期間に分けて内装やドリンクメニュー、予約者限定のノベルティを用意。そのほか期間終了後に展示品が一部プレゼントされるスタンプラリー企画も実施予定だ。

加えて店内にはスマートフォンアプリ「海上ハリウッド」に登場するメンバーのパネルも設置。それぞれ詳細はAMO CAFEの該当ページにてチェックしよう。

少年ハリウッド“HOLLYWOOD TOKYO CAFE”

期間:2018年12月8日(土)~2019年1月14日(日)※火曜定休、12月17日(月)、12月31日(月)~1月3日(木)は閉店
会場:東京・原宿 AMO CAFE

(c)ノエルジャパンエージェンシー

(2018/12/5 17:36)