「ダブデカ」「タイバニ」のバディを2体セットで立体化、ミニサイズで登場

アニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」と「TIGER & BUNNY」をモチーフにしたフィギュアが、メガハウスの「ちみメガ バディシリーズ!」より発売される。

物語のバディに注目し、印象的なキャラクターを2体セットで立体化する「ちみメガ バディシリーズ!」。このたび「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」からはダグとキリルが、「TIGER & BUNNY」からは虎徹とバーナビーがデフォルメされ、全高約65ミリというサイズで登場した。デザインを手がけたのは、ニトロプラス所属のイラストレーター・ゆーぽん。頭部関節部分はボールジョイント仕様のため、角度を付けてディスプレイを楽しむことができる。

価格はどちらも税込4860円。予約受付は明日12月6日にスタートし、通販サイト・メガトレショップおよびプレミアムバンダイで注文した人にはゆーぽん描き下ろしイラストを使用したイラストシートが進呈される。また同フィギュアは12月22日と23日に千葉・幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2019」のメガハウスブースでも展示予定。なお今後、「ちみメガ バディシリーズ!」からは「NARUTO-ナルト- 疾風伝」「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のフィギュアが展開される。

(c)SUNRISE/DD PARTNERS (c)BNP/T&B PARTNERS

(2018/12/5 13:27)