厄介な恋がやめられない、にくまん子が“ダメ女子”描く短編集「泥の女通信」

にくまん子「泥の女通信」が、4月16日に太田出版より発売される。

本作は厄介な恋と人生を生きる、愛しき“ダメ女子”たちの姿を切り取った短編集。どこでも元カノを引き合いに出す彼にいらつく「元カノ魂いつまで」、交際してみようかと友人に軽い気持ちで提案する「だってずっとずっとずっと友達」、夫が自分のいない時間帯の妻を盗撮する「ひみつのおくさん」など、Webで公開された14編が収録される。また単行本には描き下ろしのエピソード「ラズベリー畑でつかまえて」も収められた。

(2019/4/15 19:27)