「キャロチュー」に梶裕貴出演、坂本真綾・安元洋貴演じるキャラの歌唱担当も発表

TVアニメ「キャロル&チューズデイ」の追加キャストが発表。ヨシュア役を梶裕貴が演じる。

フジテレビ「+Ultra」枠ほかにて放送中の「キャロル&チューズデイ」は、「カウボーイビバップ」や「坂道のアポロン」などを手がけた渡辺信一郎が総監督を務めるオリジナル作品。梶演じるヨシュアは、カリスマバンド「オメガ」のボーカリストというキャラクターだ。ヨシュアは坂本真綾演じるクリスタル、安元洋貴演じるスキップとともに、本日5月15日より順次オンエアされる第6話に登場する。

なおクリスタルの歌唱はイギリス出身の女性アーティスト、ローレン・ダイソンが担当。歌唱曲「Unbreakable」はエヴァン・ボガートとジャスティン・グレイが手がける。スキップの歌唱はサンダーキャットが担当。歌唱曲「unrequited love」はフライング・ロータスとサンダーキャットの共作となる。

また本日5月15日から22日まで、「キャロル&チューズデイ」の公式Twitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートした人から抽選で1名に、ヘフナー役の大塚芳忠と梶のサイン入りポスターが当たるキャンペーンがスタート。詳しくは同アカウントで確認を。

(c)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

(2019/5/15 12:00)

関連作品