久保ミツロウ、矢野顕子のピアノ弾き語りアルバムでジャケットイラスト描く

久保ミツロウが、11月29日にリリースされる矢野顕子のアルバム「Soft Landing」のジャケットイラストを手がけた。

このイラストは久保が、矢野から伝えられたアルバムイメージをもとに描き下ろしたもの。矢野は「久保さんの絵は、線がとても綺麗で力強さがある。今回のアルバムにはそういったイメージが欲しかったのでお願いをしたいと思いました」とコメントしている。

「Soft Landing」は矢野による“ピアノ弾き語りシリーズ”の最新作。NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」のために書き下ろされた表題曲「Soft Landing」、東京ミッドタウン開業10周年記念ソングの「六本木で会いましょう」などの新曲3曲に加え、フジファブリック「Bye Bye」、YUKI「汽車に乗って」といったカバー曲を6曲含む、全13曲が収められる。なお本アルバムのリリースを記念したイベントが、11月30日に東京・東京ミッドタウンで開催予定だ。

(2017/10/3 20:07)

関連作品