クラスメイトは全員動物?しりもとの学園コメディ「ようこそにんげん」、ハルタで

しりもとによる「ようこそにんげん」が、本日10月15日発売のハルタVol.88(KADOKAWA)で短期集中連載としてスタートした。

「ようこそにんげん」の物語は、さまざまな動物たちが通う学園に、転校生として人間の少女・日向とうこがやってきたことから始まる。クラスメイトたちは「うわあ~ニンゲンだ!」「初めて見た」「ニオイかがせて」と大興奮。とうこは「こんな学校で私 やっていけるのかな……」と不安に駆られるが……。「しりもと」「天才!サラリーマンしりもと」で知られる著者が贈る学園コメディだ。

そのほか今号では、伊藤有生「ふくふく万福帳」と石田裕揮「ふろラン」の2作が完結。なお一部書店では、福浪優子「あかねさす柘榴の都」のしおりを配布している。配布の有無は、店頭で確認を。

ハルタVol.88 掲載作品

宇島葉「猫のまにまに」
高江洲弥「先生、今月どうですか」
高橋那津子「昴とスーさん」
荒木美咲「クラスのアイドルは今日も推せない」
鶴淵けんじ「峠鬼」
namo「クプルムの花嫁」
渋谷圭一郎「瑠璃の宝石」
しりもと「ようこそにんげん」
長蔵ヒロコ「煙と蜜」
樫木祐人「ハクメイとミコチ」
中原ふみ「ナッちゃんはテンションで水深が変わる」
山本和音「生き残った6人によると」
野澤佑季恵「恋してあげる」※読み切り
福浪優子「あかねさす柘榴の都」
浜田咲良「金曜日はアトリエで」
朔本美津妃「宝探しに戀は要らない」※読み切り
長崎ライチ「紙一重りんちゃん」
梅ノ木びの「インク色の欲を吐く」
大上明久利「極東事変」
飴石「九十九奇譚」 ※読み切り
佐野菜見「ミギとダリ」
一七八ハチ「虎は龍をまだ喰べない。」
天野実樹「ことり文書」
宮本伶美「シャッター街のさくら姫」
よしかわさとこ「サバイバルお見合い」※読み切り後編
かわもとまい「アンリの靴」
福田星良「ホテル・メッツァぺウラへようこそ」
冨明仁「アビスアジュールの罪人」
比嘉史果「帝都影物語」
井上きぬ「ピンクの金魚」※読み切り
三星たま「夜の名前を呼んで」
九井諒子「ダンジョン飯」
伊藤有生「ふくふく万福帳」
石田裕揮「ふろラン」
山田果苗「約束に暮れる」※読み切り
西公平「九国のジュウシ」
犬島ななこ「侵略ペット ポテ」
カバー&目次イラスト:染平かつ

(2021/10/15 21:14)