アニメ「ARIA」最新作の舞台挨拶を東京&北海道で開催、好きなエピソードの募集も開始

天野こずえ原作によるアニメ「ARIA The BENEDIZIONE(アリア ザ ベネディツィオーネ)」の完成披露上映会、舞台挨拶付き上映会の開催が発表された。

アニメ「ARIA」シリーズのプロジェクト「蒼のカーテンコール」3部作の最終章として12月3日に公開される「ARIA The BENEDIZIONE」。完成披露上映会は11月18日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲にて開催される。当日は、晃役の皆川純子、あずさ役の中原麻衣、灯里役の葉月絵理乃、アリア社長役の西村ちなみ、主題歌を歌う牧野由依、監督の名取孝浩が登壇予定だ。なおイベントでは、アニメ「ARIA」シリーズの人気エピソードをランキング形式で発表。ファンからの好きなエピソードの募集は、本日から11月10日23時59分まで特設サイトにて受け付ける。なおチケットのプレリクエスト先行は、ローソンチケットにて本日スタートした。

舞台挨拶付き上映会は、作中に登場する水先案内人ミュージアムの外装、内装の参考とされた「北一ヴェネツィア美術館」の所在地である小樽にて11月23日に実施。葉月と佐藤順一総監督が北海道・イオンシネマ小樽を訪れ、「ARIA The BENEDIZIONE」そして「ARIA」シリーズを振り返ってのトークを繰り広げる。チケットは11月8日24時より、オンラインチケット購入サービスのe席リザーブにて販売される。

「ARIA The BENEDIZIONE」完成披露上映会

日時:2021年11月18日(木)18:00の回上映前
会場:東京都 ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇者:皆川純子、中原麻衣、葉月絵理乃、西村ちなみ、牧野由依、名取孝浩監督

「ARIA The BENEDIZIONE」小樽舞台挨拶付き上映会

日時:2021年11月23日(火・祝)11:20の回上映後
会場:北海道 イオンシネマ小樽
登壇者:葉月絵理乃、佐藤順一総監督

アニメ「ARIA The BENEDIZIONE」

2021年12月3日(金)公開

スタッフ

原作:天野こずえ「ARIA」(ブレイドコミックス/マッグガーデン刊)
総監督・脚本:佐藤順一
監督:名取孝浩
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東葉子
美術監督:氣賀澤、佐知子(スタジオユニ)
色彩設計:木村美保
撮影監督:間中秀典
音楽:Choro Club feat. Senoo 
OPテーマ:「エスペーロ」牧野由依
EDテーマ:「ウンディーネ~2021 edizione~」牧野由依
音楽制作:フライングドッグ
音響制作:楽音舎
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:松竹
配給:松竹ODS事業室

キャスト

藍華・S・グランチェスタ:斎藤千和
晃・E・フェラーリ:皆川純子
あずさ・B・マクラーレン:中原麻衣
水無灯里:葉月絵理乃
アリシア・フローレンス:大原さやか
愛野アイ:水橋かおり
アリア社長:西村ちなみ
アリス・キャロル:広橋涼
アテナ・グローリィ:佐藤利奈
アーニャ・ドストエフスカヤ:茅野愛衣
出雲暁:野島裕史
アルバート・ピット:渡辺明乃
愛麗・S・グランチェスタ:平松晶子
明日香・R・バッジオ:島本須美

(c)2021 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

(2021/10/25 18:00)

関連作品