私の第三大臼歯をあげる──好きの表現がちょっと変な先輩との恋物語1巻

きあま紀一「つぐみ先輩の好きはちょっと変」1巻が、本日10月27日に発売された。

「つぐみ先輩の好きはちょっと変」は、中学の入学式で一目惚れをした1つ上の先輩・八尋つぐみに4年越しの恋をしていた男子・佐山次彦が、思い切って告白をしたことから始まるラブコメディ。「すきです」という直球の告白をした佐山に対してつぐみ先輩は、彼の口の中を覗き「第二大臼歯のエナメル質が魅力的」「さわらせてくれたなら今度私の第三大臼歯をあげるから」と、ちんぷんかんぷんの返事をする。愛情表現の癖が強く、ちょっと変わった憧れの人に振り回される男子のドキドキ溢れる日々を描く。同作は月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)で連載中。

(2021/10/27 23:03)